最近では認知度も高まってきている加圧トレーニングに大注目です!

プロのアスリートでもよく行うトレーニング法としても有名な加圧トレーニングですが加圧専用のトレーニングジムも多くなってきています。

更に加圧効果が期待できるインナー等も人気商品となっていますので気になる方はきっと多いはずです。

さて今回はそんな大注目の加圧トレーニングの効果やトレーニング頻度等を徹底解説させて頂きたいと思います。

ダイエットを考えている方や筋肉改造計画をされる方は是非大注目してみましょう。

通常のトレーニングと加圧トレーニングの違いについて

まず初めにご紹介させて頂くのは加圧トレーニングと他の通常のトレーニングとの違いについてご紹介させて頂きたいと思います。

通常のトレーニングジムも様々とありますが、基本有酸素運動や筋トレをしながら余分な脂肪を落としたり筋肉を作り上げていきます。

通常のトレーニングとの違いは加圧トレーニングでは専用ベルトを手首や足首にちゃくようして一旦血流を圧迫させて血流の量を制限する方法となります。

そうすることにより、通常のトレーニングと加圧トレーニングとでは効果や運動時間帯が大きく変わってきます。

加圧トレーニングは短時間で通常のトレーニングの倍以上の運動量が期待できるのでとてもおすすめのトレーニング方法となります。

加圧トレーニングの5つ効果についてご紹介

続いてご紹介させて頂くのは加圧トレーニングの効果についてご紹介させて頂きたいと思います。

加圧トレーニングの効果は大きく分けて5つの効果が期待できます。

ダイエット効果

加圧トレーニングの効果の大きな魅力として注目されているのが「成長ホルモン」となります。

血流の量を制限する事で、安静時の成長ホルモンと比べて約290倍もの量が分泌されると言われています。

成長ホルモンは脂肪を燃焼する効果があるので、加圧トレーニングをした後に有酸素運動を行うと脂肪燃焼が促進される効果があります。

筋力アップ効果

通常のトレーニングよりも小さい不可で短時間に行えるのがとても魅力的な加圧トレーニングです。

通常ではとても大変なダンベル等を使用しなくても同じ効果が期待できます。

更に、無理な筋トレを行わなくて済むので関節などに負担を掛けずにトレーニングができるのも魅力の1つと言えます。

血行促進効果

加圧トレーニング方法として専用ベルトを着用し、加圧と除圧を繰り返しながら行うトレーニングとなります。

血管に弾力が増して血流が更に良くなるだけでなく、普段使われていない毛細血管にまで血液が行渡りやすくなるので冷え性の方にはとてもおすすめのトレーニング方法となります。

また冷え性からくる肩こり改善にもおすすめです。

回復力アップ効果

上記で説明したように無理な負荷が必要とならない加圧トレーニングはリハビリに等にもとても役立っています。

ケガで動けない体でも筋肉を付ける方法として加圧トレーニングが確率されています。

美肌効果

美肌効果がある大きな理由として成長ホルモンが活発になる事で効果が期待できます。

お肌の艶や髪の毛などが加圧トレーニングをする事でとても効果的だと言われています。

更に加圧トレーニングをした後の食事で栄養の吸収も高まるので美容に最適なタンパク質やビタミンを積極的に摂取しましょう。

>>代謝を上げる方法を知りたい!30代の男性が気を付けるべき3点

加圧トレーニングのおすすめ頻度

通常のトレーニングジムはだいたいで1日1回約2時間程度の運動を週に3回程度行うのが理想と言われています。

しかし加圧トレーニングは通常のトレーニングとは違い1回の加圧トレーニングは30分間が基本となっています。

更に通常のトレーニングで週に3回程度のところ、加圧トレーニングでは週に1回となります。

勿論、通常のトレーニングジムの2時間トレーニングと同様の効果が1回30分間の加圧トレーニングと同じ効果があります。

なので基本は週に1度加圧トレーニングを行い、その週に別で有酸素運動や筋トレを行うととても効果的となります。

また、加圧トレーニングだけをするのではなく、日々の運動や食事に関しても注意をしながらダイエットを行うのがおすすすめです。